スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ngi group株式会社のセミナーに参加してみた。-論理的思考のプロ
2007.12.16(Sun)

「本日はプロフェッショナルのロジックをお見せします。」



昨日のセミナーはこんな一言で始まりました。


外資系コンサルティングファーム出身の講師の方による


小講義とケーススタディを合計9時間・・・。


確かにプロのロジックは凄かったです。


学生の「俺はロジカルシンキングが得意」っていう人とは明確な違いがありました。


違いはずばり2つあります(ちょっとロジカルっぽい?笑)。


その?


・ロジックの作り方の単位である、帰納法と演繹法を使い分けることによって
相手の納得度を高められる。


話の構造に応じて、話の区切り方、ボディランゲージが使いこなされてました。


その?


相手のロジックの崩し方を知っている。

恐らく凄い数のロジックをみてきたんだと思います。自分の頭の中で相手の話が


構造化されてロジックの穴を見つけ、質問するするまでのスピードがとにかく早い。


こんなもんでしょうか・・・。


なまじロジカルはカッコわるいと思った一日でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。