スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リクナビに新たな動きがあるようです。
2009.11.16(Mon)
うーん。これは匿名性によるかなぁ。。。

同じサイトにいる人どうしでチャットができる「CoLab」 「リクナビ2011」で提供:MarkeZine(マーケジン)

___

「CoLab(コラボ)」は、ネットサーフィン中に同じサイトにいる人とチャットができるクラウドロイドのサービス「SPEEKY」を、就職サイト「リクナビ2011」向けに提供するもの。各社のコンテンツがページごとに分かれているリクナビで、各社のページに訪れている学生どうしをマッチングさせ、情報交換をもたらすのがねらい。
___

就活生がガチでほしい情報って、

面接で何聞かれたとか、GDのテーマとか、

どっちかというと、ネタバレ的なものがおおい。

そんで、企業の人事としてはネタバレ的なものを嫌うから、

リクナビからこのチャットでネタバレを流した学生特定して、嫌がるよね。

みんなの就職活動日記が就活生に支持されてる理由って

このネタバレ的情報に溢れて、なおかつ情報発信者も特定されにくいところにある。

企業に監視されてる状況下で、どこまで有益な情報が得られるかは難しいだろうね。

「今日面接がんばりますー☆」「私は、明日です!頑張ってください!!」的な感じで終わりそう。

まぁ、リクナビ的には就活生がリクナビを使う時間だったり、頻度を増やしたいだろうから、

それでいいのかも。


このサービス使ってみた感想もらえたら嬉しいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。