スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のお稲荷さま。 第01話「お稲荷さま。封印解かれる」感想?コウと透くぁいいよ
2008.04.07(Mon)
e_04.gif

我が家のお稲荷さま。 第01話「お稲荷さま。封印解かれる」キャプチャ付きの感想です。


ほのぼのアニメなのか?


あんまりアニメの雰囲気をつかめないまま第一話が完了してしまった感じ。


結構展開も早いし、何となく展開の仕方も分かった。


毎話妖怪が透を襲う→お稲荷さま撃退のパターンだろう。


そこにボケあり、天然ありといったところかな?


たぶん無駄にシリアスなシーンはばあさんが作りだしたものww


キャラ的にはコウがツンデレというかクーデレでいい感じ。


透はショタだな。でも、天然でくぁいいと思う。


すべてはこれからなので、現段階であまり評価はできないが、


エンドのシーンで電車の荷台にコウが乗って


「目立たないようにしているのです」って言ってるボケシーンみたいなのが


増えてくると面白いかな。


なにやら原作はラノベ(私は未読です…。)で電撃文庫の金賞をGETしているらしい。


タダの妖怪アニメで終わってほしくないです。


sc0000_20080407054453.png




第01話「お稲荷さま。封印解かれる」

sc0001_20080407055317.png

高上家の長男である昇と二男の透は、

親戚のばあさんのところに来ていた。

sc0002_20080407055340.png


sc0003_20080407055414.png

そこで、コウに出会う。

透は変な夢におかされ、その実態が妖怪仕業だった。

sc0004_20080407055454.png

そのお祓いをするために、天狐が封印されている山へ向かう。

sc0005_20080407055536.png


sc0006_20080407055625.png

天狐は徹を守るために協力してくれることに。

sc0007_20080407055725.png


sc0008_20080407055809.png

その晩襲ってくる妖怪と戦う天狐

sc0009_20080407055906.png

見事退治し、天狐は透たちの守り神になる。

sc0010_20080407060142.png

これが波乱の幕開けなのか??

sc0011_20080407060159.png

次週、第02話「お稲荷さま。我が家に住みつく」


スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
我が家のお稲荷さま。
ゲーム&アニメ感想館 2008/04/07 Mon 12:28
天狐クーちゃん。
ミナモノカガミ 2008/04/07 Mon 18:03
これまた放送地域でない為遅れてのレビューですが。 が。 面白かった!!!と第一声。
風庫~カゼクラ~ 2008/04/08 Tue 04:10
放電映像氏の描いたキャラがアニメになると、こういう感じになるのかぁ と思った第1話の感想です。
べっ子さんの日頃 2008/04/09 Wed 07:31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。