スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隠の王 第14話 「夜の底」 感想
2008.07.07(Mon)

e_04.gif

隠の王 第14話 「夜の底」のキャプチャ付き感想です。


襲撃を受け、雪見たちと離れ離れになった壬晴と宵風が逃げ込んだのは地下室だった。すばるやカタリナたちに対し、宵風は気羅を使い、応戦する。宵風が気羅を使うのを見たしじまは、宵風に向かっていく。しじまの鉤爪と宵風の体術の死闘が続く。しかし、明らかに、宵風が押され始めていた・・・。




sc0002_20080707095011.png



sc0000_20080707094953.png



sc0001_20080707095001.png



sc0003_20080707095345.png



sc0004_20080707095353.png



sc0005_20080707095650.png



sc0007_20080707100118.png



sc0006_20080707100111.png



相手つええええ。


てか、雲平何やってるんだ・・・・。


倒した相手介護とか。


戦闘中にナイトメアで人助けしちゃうような人思い出しました。


まぁ、彼は大出世したわけですがww


いよいよ発動した森羅万象は、どうなってしまうんでしょう??
スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
カラダに砂糖が流れてる人
sakuraサイト 2008/07/07 Mon 11:05
守るべきものと犠牲。
ミナモノカガミ 2008/07/07 Mon 17:27
かなり更新休んでいました。 今日から再開です!
ごたまぜ雑記分館 2008/07/07 Mon 17:48
第十四話『夜の底』本当に砂糖が流れてるんじゃないかと思うぐらいに甘ちゃんですね
沖磨純雲 -おきまもとん- 2008/07/07 Mon 19:40
雪見「こいつ・・・ 気配が無かったぞ(地味すぎて・・・)」
深・翠蛇の沼 2008/07/07 Mon 22:02
最近、生き死にのネタが多いよな
自由で気ままに 2008/07/08 Tue 00:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。